りんのイラスト

職業訓練校に受かるために!意識したい○のコツ

投稿日:

定員割れしてても落ちる可能性がある職業訓練校。

 

雇用保険をもらっている人が受けられるもの、

雇用保険をもらえてないパートやアルバイトが受けられるものものの2種類あります。

 

ここでは元パート、アルバイトで定員割れしている職業訓練校でも受かりやすくなるためのコツを紹介していきます。

 

説明会には参加する

受けようが受けまいが必ず説明会には行ったほうがいいでしょう。

 

講師の人に名前を覚えられる可能性もあるし、面接のときにもきかれます。

 

たいてい予約はしなくてもいいと書かれていますが、実際の授業を受けたい場合は電話をいれましょう。

 

学校の雰囲気、授業内容が詳しく書かれている資料、就職率を見ることができます。

 

学校によってはみんな集めてやるところ、ほぼ個別、学校という感じがしない、周りの生徒にやる気がないということまで見て取れます。

 

服装の指定はない!でも…スーツ、またはオフィスカジュアルが◎

 

職業訓練校は求職者支援をするための施設ですそのため、仕事を探しているとアピールができる格好にしましょうやる気を出すと◎

 

筆記試験よりも面接重視!

受ける学校によっては筆記試験があるところも。でも、筆記試験よりも面接のほうが大事になってきます

 

年齢を見るところも

若ければ若いほど就職しやすいです

ウェブデザイナーなどのウェブ系は流れが早いので頭の中に吸収しやすい若者は好まれます(もちろんやる気があれば何歳でも受かります)

 

面接に受かるコツはこの人と働きたい!

こんなアピールをすると効果的

なぜその訓練の職業を受けたいのか明確な理由がある

笑顔で会話ができる できないにしろ目を合わせる

なぜ今のままではウェブデザイナーとして働けないかの明確な理由がある

 

ただしこんな人はあれかも

やる気がありすぎる

この人はほおっておいても自分で就職できそうだなあと思われたらおちます。

この職業訓練校を受ける人は就職したいけどうまく就職につなげれない…といった人に対するものなので

 

やる気がない

明らかに理由がなく、給付金目当てで通ってるようにみえる人

服装がヤバ目な人

 

給付金目当てに見える

就職したくないから先延ばしにするためにしてるんじゃないの?と思われたら落ちます。

 

-りんのイラスト

Copyright© こどものらくがき , 2018 All Rights Reserved.