高卒×未経験×ママでもWebデザイナーに!おすすめのオンライン講座を元Webデザイナーが紹介しています。

こどものらくがき

Fammママ専用WEBデザイナーコース 育休中ママ×WEBデザイナー講座

【元WEBデザイナーが解説】育休中ママがFammのWEBデザイナースクールを受講するメリット・デメリット

更新日:

りん
職業訓練校卒業→未経験、子持ちで中小企業WEBデザイナー(アルバイト)採用された白子りんです。

元WEBデザイナー視点からFammのWEBデザイナーコースのメリット・デメリットを紹介します。

結論からいうと、たった1ヶ月で在宅で月5万円稼ぐためのノウハウが身につけられ、ココナラで最大5件実績がつくれるのでおすすめです。

通常のWEBデザイナーコースは3ヶ月、6ヶ月コースが大半です。

しかしそれだと、受講費用が30万、60万と高額になりますし、何より、学習範囲が広くてママたちだと時間がたりない。

シッターさんがいないから、子どもと向き合いながら学習は絶対無理!

それに昔習ったことを忘れてしまって、実践で使えないことも多いんです…(←実体験)。

でも1ヶ月習ったら、あとはとにかく実践するしかないから、身につけたスキルをすぐにお金に変えられますよ。

早い人だと受講後3ヶ月で、受講費用14.8万円が回収できます!

育休中に月5万円の副収入もゲットできるかも♪

無料電話説明会に参加必須、16.8万⇒14.8万円に!(シッター代も含む)。

勧誘電話・メールなしなので、安心してお話がきけますよ。

電話説明会に参加してみました>>勧誘電話・メールなし!Fammママ専用Webデザインスクールの無料電話説明会を受けてみた。

 

【超初心者・未経験でも挫折しない!】Fammのママ専用WEBデザイナーコースのメリット

超初心者(パソコンで調べ物はできる程度)でも1ヶ月でWEBデザイナーの基本が学べる

りん
子持ちで、書籍をじっくり見ながら勉強するのは大変です。

子どもの泣き声で勉強が中断。大きくなればパソコンにちょっかいを出すでしょう。

WEBデザイナー関連の本はたくさん販売されてるから、自分には何が向いているかわからないし。

わからないことがあっても質問できる人がいないため、すぐに挫折します。

しかし、FammのWEBデザイナースクールでは超初心者に向けて、1からじっくりと教えてくれます。

受講者の9割がパソコンを持っていなかった、パソコンは調べ物ができる程度という未経験ですが、

1ヶ月でWEBデザイナーの基本が身につきます。

受講中に自分WEBデザイナー向いていないかもと思っても、Fammは1ヶ月(全5回)で完結できます。

なので、あと○回ならがんばるか‥となります。他のWEBデザイナーコースは3ヶ月、6ヶ月だから、

あと2ヶ月/5ヶ月もやらなきゃいけないの?辛っ!ってなる可能性もありますが。

受講してすぐは、先生の言ってることが宇宙語に聞こえる。コーディング?HTML?と戸惑っていても、

最終授業のときには先生の言っていることもわかるし、すんなりページ作成、バナー作成ができるようになります。

りん
もちろん、授業についていくために事前学習(2〜3時間程度)が必要です。

完全に受け身(授業を受ければ身につくと思っている)人はFamm以外のWEBデザイナーコースでも身につきません。

事前学習、めんどくさ!と思った人はやめておいたほうがいいです。

 

平日の10〜13時とちょうどいい時間帯に受講できる

普通のWEBデザイナーコースは、夜間(19〜)もしくは土日開講が多いです。

なぜならそれらの対象者は、会社人や学生さんに向けられているから。

FammのWEBデザインスクールは、10〜13時と早すぎず、遅すぎない、ちょうどいい時間帯!

家事・育児が落ち着いてからしっかり勉強に向き合えます。

りん
上の子がいれば、保育園に預けられるし。お迎えも余裕で間に合うし。

それに午後からちょっとした用事ができてもなんにも影響がでない。

運が良ければ子どもがお昼寝してくれるかもしれないしね!

 

女性のベビーシッターを派遣してもらえる

希望制ですが、受講料にシッター代が含まれているので、ぜひ利用してください。

2021年3月時点で他のWEBデザインスクールで、シッターが派遣されるところはありません。

基本的にFammさんから派遣されます。シッターさんは指定できません。

田舎に住んでいたり、たまたまFammのシッターさんの都合がつかない場合は外部のシッター(ファミサポなど)の利用が可能です。

その場合も、上限9,000円支給されます(日付・時間を記載している領収書が必要)。

もし、外部のシッターさんも都合がつかないのであれば、友人にお願いすることも可能です。

領収書が発行できない場合、4,000円支給されます。家族は含まれません。

  • 都会:Famm経由でシッターさんが派遣
  • 田舎:【領収書必須】Famm経由できなければ、外部のシッターを派遣(上限9,000円までFammが支給)
  • 外部のシッターも利用できない親族・友達(上限4,000円支給)

 

病欠しても、Youtubeで録画した動画が何度でも見れる

子どもって体調を崩すことってよくありますよね。熱が37.5度以上あるとシッターさんも派遣できませんし。

通学だとどんな授業があったかわからず、次回ついていけないことも。

しかしFammであれば、録画した動画をYoutubeで何度も確認できます。

まとまって3時間とれなくても、音声速度を2倍にしたり、スキマ時間を使って学習できます。

次回のライブ授業までに学習しておけば、ついていけるので安心してください。

 

卒業後に30万円相当の講座内容がもらえる(どのコースを選んでも)

WEBデザイナーコースと、グラフィックデザインどっちを選ぶか迷っている。安心してください。

Fammでは卒業後、全コースの講座内容がもらえます。

30万円相当の内容が無料でもらえるので、圧倒的にコスパがよい!

他のWEBデザイナーコースでは、物足りなかったらまた別のコースを受講、費用が発生するのでもったいないんですが。

 

たった1ヶ月で在宅で月5万円稼ぐスキルを身につけられる

WEBデザインの勉強に終わりはありません。でも、在宅で月5万円稼ぐ程度であれば、必要なスキルは限られてきます。

「ページ制作」と「バナー制作」。Fammでは1ヶ月(全5回)でこれらのスキルを身につけます。

学んだスキルをきちんと活かせば月5万円稼ぐのは難しくありません。

クラウドソーシングやSNSで仕事を募集してもいいし、

友人がサロンを運営しているならサロンページを作ってあげるのもいいし。

  • バナーの相場は1つあたり5,000〜円。
  • LPやサイトのページ(ワンカラム)であれば1件20,000〜円くらい。
りん
最初からWEBデザインスキルを完璧に身につけるよりも、最初に実績をいくつか作ってから

スキルアップのために別の講座を受ける。のほうがコスパが良いと思いますよ。

そもそもWEBデザインスキルは完璧に身につけられないしね。時代によってはやりも変わってくるし。

 

勉強熱心なママ友ができる

  • 転勤族で、周りにママ友がいない
  • 周りに勉強しているママ友がいない
  • そもそも独身の友だちが多い

そんな方でも、気の合うママ友ができるかもしれません。

独身の友だちと話すことがなくなって、だんだん連絡をとらなくなって2年くらい経つことも珍しくないですよね。

でもたまにはストレス発散したいし、勉強のモチベーションを保つためにも他のママが頑張ってる姿みたいなーっていう人にはぴったりかも。

逆に一人でコツコツやれる。孤独大好きっていう人には合わないかもしれない。

 

わからないことはすぐに聞ける/営業時間外でも質問し放題

ライブ授業は最小4人、最高8人の少人数制です。わからないことは先生にすぐ聞けるのは、スクールのメリットですよね。

超初心者向けにわかりやすいたとえを使って説明してくれます。先生ではなく、わかる生徒さんが答えることもあります。

独学だとわからないことがあって、調べてもうまく見つけられないこともあるし。

見つけられても超初心者向けに記載されていなくて、理解できないこともあるし。

 

卒業後、ココナラで実績が作れる(希望者のみ)

実績作りをサポートしてくれる会社さんってなかなかありません。

一人ひとり対応が違って、めんどくさいから。

希望者のみですが、実績サポートは受けておいたほうがいいです。

なんでかっていうと実績が少しでもある人とない人だったら、ある人のほうが選ばれるからです。

また顧客とのやり取りも身につけられるので、トラブルを事前に防ぐ効果もあります。

【アカウント例】

 

パソコンを持っていなくてもレンタルできる(1.5ヶ月/10,000円)

受講費(14.8万円)払ったあと、MacBook(約10万円)を購入するのは、懐が痛いですよね。

受講期間中にパソコンが用意できない人でも、FammではMacBookパソコンがレンタルできるので安心です。

レンタルしたパソコンは買取可能(8万円〜)なので、少しでもパソコン購入費用を抑えたい方はレンタル後、購入するのもありですよ。

 

卒業後、2500人の参加者がいるFacebookコミュニティに入れる

WEBデザイナーは横のつながりが重要です。特に実績が少ないうちは役に立ちます。

  • 卒業した先輩ママから仕事がもらえるかも
  • 自分が住んでいる地域のママと仲良くなれる
  • 未経験でもWEBデザイナーに採用されるコツがわかる
  • 「今」WEB業界に必要なスキルがわかる

 

【超初心者・未経験でも挫折しない!】Fammのママ専用WEBデザイナーコースのデメリット

事前学習必須(2〜3時間)

授業ごとに課題が提出されるため、ついていくためには事前学習が必要になります。

受け身でWEBデザインスキルが身につけられるほど、甘くありません。

どこのWEBデザイナーコースでも事前学習は必要です。

この時点でめんどくさい、だるいと思った人はついていけないし、お金をドブに捨てるだけなのでやめておきましょう。

家事や育児に追われて時間がとれないのはみんな一緒です。

親や旦那、兄弟に頼れる人もいるかとおもいますが、頼れない人は家事を時短できるように食洗機や乾燥機、ルンバを購入(レンタルできる)、ヨシケイなどの食材キットを利用するなど、時間をつくりましょう。

お金をできるだけ使いたくない人は、やる家事を減らしたり(例えば掃除を週1にする)、睡眠時間を削るしかないと思います。

睡眠時間削ると育児がまわらなくなるので、おすすめしません。

 

1ヶ月だけでWEBデザインのすべては身に着けられない

WEBデザインは奥が深いです。超初心者さんが1ヶ月で完璧に身につけられるものではありません。

Fammでは、超初心者でも駆け出しWEBデザイナーになる方法を教えてくれます。

ページ、バナー制作でスキルを身に着けお金を稼ぎつつ、レベルアップするために別の講座を受講するがコスパ良いですよ。

 

コーディング中心で、デザインは学べない

サイトの中身を制作するのがメインで、Photoshopの操作方法、バナーの作り方はサラッと教わる程度らしい。

デザインを学びたいなら、グラフィックデザインコースがおすすめ。

でもWEBデザイナーコースでHTML、CSSを学んだほうが転職できる可能性はあがります。

コーダー中心の求人も多いし、未経験でも応募できる派遣・アルバイト求人はたくさんあるので。

WEBデザイナーの求人はあるけど、ほとんどが経験必須。1年〜3年くらいないと、書類選考・もしくはポートフォリオ提出で落とされます。

しかも最近ではデザインだけでなく「HTML」「CSS」「CMS(ワードプレス)」「Jquery」などを求めている会社が多いので。

入社時はコーダーでも、ちょっとしたバナーなら任される可能性が高いですよ。

外注するよりもレスポンス・修正が早いし、作ってからイメージと違っていたということもない。

 

スキルを身につけるために継続が必要

学生時代に学んだこと、今でも覚えていますか?覚えていませんよね。

毎日使っていないと、絶対に忘れます。

勉強が好きで、コツコツ続けるのが苦痛でない方は向いているけど、受け身の人は受講をやめたほうがいいかも。

仕事で使わなくとも、自分でポートフォリオを作って(ワードプレスブログを運営して)、

バナーやアイキャッチ制作するだけでも忘れにくくなります。

 

必ずWEBデザイナーになれるとは限らない

このスクールを受講したからといって、必ず正社員でWEBデザイナーになれると思わないようにしましょう。

運が良ければ、派遣。最初はアルバイトが多いかな。未経験者と経験者であれば、経験者が優遇されます。

りん
私は日中子どもを保育園に預け、名古屋の職業訓練に通い、その後インターンに参加し、

20社以上受けてようやく1社合格(アルバイト採用)できました。

田舎であればそもそもWEBデザイナーの求人も少ないだろうし。

WEBデザイナー未経験でも正社員になれるのは、東京とか大阪とか、WEB制作会社が多いところだけだと思う。

男性であれば、ナイトワークのWEBスタッフに応募できたりするんだけど、

ママたちは夜勤できないし女性の応募はちょっと…ってなるところもあるしね。

 

ネット環境によっては、ライブ配信が途切れるかも

WIFIが弱いと、会話に遅れが発生します。

ひどい場合だと機械音がして、先生が何を話しているかわからないことも。

ノートパソコンであれば、WIFIの近くで作業する。

デスクトップであれば、有線を利用するなどネット環境を整えましょう。

一応録画で先生が何をいったか確認できますが、すぐに理解したいですよね。

 

【元WEBデザイナーが解説】育休中ママがFammのWEBデザイナースクールを受講するメリット・デメリットまとめ

  1. 超初心者(パソコンで調べ物はできる程度)でも1ヶ月でWEBデザイナーの基本が学べる
  2. 平日の10〜13時とちょうどいい時間帯に受講できる
  3. ベビーシッターを派遣してもらえる
  4. 病欠しても、Youtubeで録画した動画が何度でも見れる
  5. 卒業後に30万円相当の講座内容がもらえる(どのコースを選んでも)
  6. たった1ヶ月で在宅で月5万円稼ぐスキルを身につけられる
  7. 勉強熱心なママ友ができる
  8. わからないことはすぐに聞ける/営業時間外でも質問し放題
  9. 卒業後、ココナラで実績が作れる(希望者のみ)
  10. パソコンを持っていなくてもレンタルできる(1.5ヶ月/10,000円)
  11. 卒業後、2500人の参加者がいるFacebookコミュニティに入れる

 

Fammのママ専用WEBデザイナーコースのデメリット

  1. 事前学習必須(2〜3時間)
  2. 1ヶ月だけでWEBデザインのすべては身に着けられない
  3. コーディング中心で、デザインは学べない
  4. スキルを身につけるために継続が必要
  5. 必ずWEBデザイナーになれるとは限らない
  6. ネット環境によっては、ライブ配信が途切れるかも

 

子どもはシッターに預けて勉強できる♪育休中にWEBデザインを学ぶなら「Famm」!

無料電話説明会に参加必須、16.8万⇒14.8万円に!(シッター代も含む)。

勧誘電話・メールなしなので、安心してお話がきけますよ。

詳しく知りたい方は>>勧誘電話・メールなし!Fammママ専用Webデザインスクールの無料電話説明会を受けてみた。

受講生の生の声、知りたくない?>>受講者にFammママ専用WEBデザイナーコースの評判を取材!コスパよし、女性シッターのみでおすすめ♪

★ブログに書けないWebデザインのあれこれ配信中★

ママたちによく読まれています!

1

育休中は働いていた頃に比べて自由な時間はありますが、子どものお世話や家事などで頑張っても3時間くらいしか取れませんよね。 そんな限られた時間の中でも、Webデザインスキルを身に付けたいと考えているあな ...

2

パソコン操作に自信のない超未経験でも最短1ヶ月でWeb デザインのスキルが身につけられると評判なFamm、シーライクスのWebデザイン講座。どっちが自分に向いているのかわからない方向けに比較してみまし ...

3

りん最近インスタやYouTubeなどでシーライクス(SHElikes)の広告を見て気になっている方。グーグルなどで検索してみると、「シーライクス 高い」という言葉が他のキーワードに挙げられますよね。 ...

-Fammママ専用WEBデザイナーコース, 育休中ママ×WEBデザイナー講座

Copyright© こどものらくがき , 2021 All Rights Reserved.