ママがWebデザイナーになる方法

【未経験】WEBデザイナーになるならパソコンは「Mac」一択な5つの理由

更新日:

私が紹介しているWEBデザイナー講座(Famm、SHElikes)でもMacの利用をおすすめされています。

イラストレーターの専門学校でもiMac(デスクトップパソコン)が使用されています。ここではWEBデザイナーが利用するパソコンはMacがいいかを紹介していきます。

受講費以外にもお金出すのはしんどい人もいるかと思います。

そんな人におすすめなのが、Macbookのレンタル。例えばFammママ専用WEBデザイナースクールでは1.5ヶ月で1万円でレンタルできます。>>元Webデザイナーが解説!Fammのママ専用Webデザイナースクールは育休中の受講がおすすめな15の理由

りん
私は12万のMacbookAirを持ってます。

 

副業で月5万円以上稼げるWEBデザイナーになるならパソコンは「Mac」一択な5つの理由

入ってるフォントが多い(特に游ゴシック、ヒラギノは重宝されている)

MacBookに入っているフォントの中で游ゴシックやヒラギノは美しいフォントと言われ、初心者の人でもこのフォントを使えば、綺麗なバナーが作れるでしょう。

ちなみに游ゴシックは古いWindowsには入っていません。Windows 8.1から入りました。

游ゴシックフォントは33,000円。ヒラギノフォントは36,850円。下手するとパソコンよりも高くつくフォントが既に入っています。実質Macにかかる費用は7万円程度になるのでは?

WEBデザイナーに重宝されているフォント

  • 日本語「ヒラギノ角ゴシック」「ヒラギノ明朝」「クレー」「筑紫A丸ゴシック」
  • 英語「Helvetica」「Avenir」「Bodoni」「Futura」「Didot」「DIN」

 

ディスプレイの見え方が違う

MacBookは細かい色の変化もわかりやすく対応していますし、滑らかに見えます。

例えば背景を薄ピンクにしたら、Macではちゃんと薄ピンクに反映しているのに、Windowsでは濃いピンクになっているということもあります。これは使われているディスプレイの素材が違うから。

 

Adobeソフト(イラストレーター、フォトショップなど)を入れてもサクサク動く

Adobeソフトは使用する容量が多く、重たいソフトです。Windowsでは1つ起動させると、カクカクして動かなくなります。

しかし、MacではAdobeソフトを起動して様々な資料を確認して動画を閲覧しながら作業しても止まらないんです!

Windowsでは止まってしまう場合があります。途中で止まってしまったら、データがうまく保存されておらず、最初から作り直し…という悲劇に陥ることも。

Windowsで同じ13万円台のパソコンを買う、買って失敗するくらいであれば最初からMacBookを購入していた方がお財布にも優しいです。

 

Macを使用しているWEB業界多数

動画編集やWEBデザイナー、エンジニアがメインの会社はMacを使っています。

なのでWEB業界に転職したい方は、Macに慣れておきましょう。

あらかじめ練習しておけば、転職先のパソコンもサクサクと使いこなせるはず。なぜならWindowsとMacでは、操作方法が大きく変わるから。クリックの方法一つとっても違いますので、慣れるのに時間がかかります。

ただでさえ人手不足のWEB業界。パソコン操作を丁寧に教えてくれるところはありません。

古い会社だとWindowsが使われてることもありますが…会社の面接時に確認するか、ホームページに掲載されてる写真からどのパソコンが使われているのか把握しておきましょう。

 

Windowsもインストールできる

WEB業界以外の方はWindowsを使っています。パソコンの使用理由が、例えば大学のレポート作成やブログ記事などだから。そこまで高品質のパソコンは必要ないんです。

Windowsの方が圧倒的に使われていますので、インストールできるソフトなどもWindowsの方がたくさんあります。

ディスプレイの見方が違うため、デザインやコードが実際に動くか確認をするためにWindowsが必要になります。

Macでは、別売りのWindowsが使用できるソフトを購入(BootCamp)すれば、実際にどう動くのかが確認できるんです。

しかもその値段は3万円以下!なので普通にパソコンを購入するよりもお安くすみます。

 

産休中・育休中ママにおすすめのWEBデザイナー講座|推奨パソコンスペック

【レンタル1.5ヶ月:1万円】Fammママ専用WEBデザイナーコースの推奨パソコンスペック(性能)

  • 推奨:Mac Book、Mac Book Air
  • メモリ:8G以上
  • ストレージ:128GB
  • サイズ:12インチまたは13インチ
  • 日本語キーボード
  • 2015年以降のもの(中古でもOK)

Famm公式サイトより引用

MacBookを触ったことがなくて受講費(17万)とパソコン代(13万)、一気に出すと財布がきついという方におすすめなのがレンタルです。

レンタル期間は1.5ヶ月で1万円1ヶ月触ってみて、Macが扱えるそうであればMacを購入(新品でも中古でも)。合わなさそうなら、Windowsのパソコンでもいいと思います。

りん
Fammママ専用WEBデザイナーコースでは、授業に必要な設定をFammさん側がやってくれます。

超初心者(パソコンで検索ができる)の方でも、届いてすぐにパソコンが操作できますよ。

何か問題があってもサポートしてくれますので、安心ですね。

卒業後、レンタルしたマックは8万円程度で購入できますよ。>>勧誘電話・メールなし!Fammママ専用Webデザインスクールの無料電話説明会を受けてみた。

 

【レンタルなし】SHElikesのWEBデザインコースの推奨パソコンスペック(性能)

Q. 【入会の手引き】PCの貸し出しはしている?

A. 製造5年以内のPCであれば、Windows/Macどちらでも問題ございません。
新しく購入を検討されている場合で、デザインを学ぶのであればMacを推奨しています。

Q. 【入会の手引き】おすすめのPCは?

A. Windows・Mac共に5年以内に製造されたものを推奨しております。

デザイン系コースの受講をお考えの場合は、下記がおすすめです。

・AppleのMacbookPro/Air 13inch
・メモリ8GB以上
・ストレージ500GB

※メモリ・ストレージが上記よりも小さい場合でも問題ございませんが容量がすぐに一杯になる可能性がございます。
その際は、別途ハードディスクを併用するなどしてご対応くださいませ。

SHElikes公式サイトより引用

SHElikesではパソコンのレンタルは行っておりませんので、最初に購入する必要があります。

無料でレッスンが体験できますが、その時もパソコンが必須です。パソコン代も合わせると30万前後かかりますが、全20コース全て受講したら、余裕で元が取れます。

早ければ6ヶ月以内で30万以上稼げる可能性もありますし。>>シーライクス(SHElikes)の料金は高くない!むしろコスパが良い10の理由

 

【レンタルなし】デジハリ・オンラインスクールの推奨パソコンスペック(性能)

スペック

2Ghz以上のCPU

メモリ4GB以上(8GB以上を強く推奨)

Videoメモリ256MB以上

FLASH11.5以上

1,024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ(1,920 x 1,080 以上を推奨)

※メモリは8GB以上を強く推奨致します

デジハリ・オンライン公式サイトより引用

Windows、Macどちらでも良さそうですね。

デジハリ・オンラインスクールはパソコンのレンタルは行っておりませんので、最初に購入する必要があります。上記2つよりも受講費(約30万)、パソコン代が13万。合計50万と高いのです。

しかしデジハリ・オンラインスクールの転・就職プランで卒業後、一定条件で20万円キャッシュバックされます。そう考えると必要経費は30万円になりますね。>>(現在作成中)

 

卒業後、クリエイティブ業界専門の人材エージェント、(株)会社イマジカデジタルスケープの求人サービスを利用して就・転職した方に奨学金として就業開始6ヶ月後に現金20万円がキャッシュバックされます。

デジハリ・オンライン公式サイトより引用

 

【未経験】WEBデザイナーになるならパソコンは「Mac」一択な5つの理由まとめ

メモ

  1. 入ってるフォントが多い(特に游ゴシック、ヒラギノは重宝されている)
  2. ディスプレイの見え方が違う
  3. Adobeソフト(イラストレーター、フォトショップなど)を入れてもサクサク動く
  4. Macを使用しているWEB業界多数
  5. Windowsもインストールできる

WEBデザイン講座は20万くらいするので、少しでもパソコン代を節約したいなと思うのは当然です。

しかし、未経験だからこそケチらずに、Macの購入をしましょう。WindowsとMacの操作方法は違うので、慣れるのに時間がかかります。

講師もMacを使っているので、Windowsを使ってトラブルがあった時、対処できません。

自分で調べて対処できるのであれば、Windowsで上記の性能のものを購入すればいいですが…。

【最安】20万円以下なのに、最短3ヶ月後に月5万円稼げる♪WEBデザイナーになりたいママへ>>元Webデザイナーが解説!Fammのママ専用Webデザイナースクールは育休中の受講がおすすめな15の理由

Fammの特徴

  1. 無料シッターつき(3時間)で勉強に集中できる
  2. 受講人数2,500人突破
  3. 10〜13時にライブ授業(コロナの影響で通学は恵比寿のみ)
  4. ココナラで実績が最大5件作れる
  5. 卒業後に50万円分の資料がもらえる
  6. パソコンが1.5ヶ月1万円でレンタルできる
  7. 説明会は電話対応なので、パソコンを持っていない人でもOK

★ブログに書けないWebデザインのあれこれ配信中★

ママたちによく読まれています!

1

職業訓練校は条件に合わない、保育園に落ちた…でも育休中にWebデザイナーの勉強がしたい。 そんなあなたにおすすめなのがママ専用Webデザイナー講座です。 りん私のイチオシは、ベビーシッターが無料で利用 ...

2

無料でシッターがついているママ向けのWebデザインコースは、Famm以外ありません。なので、子どもにWebデザインの勉強を邪魔されたくないなら「Famm」がおすすめです! りん無料電話相談に参加したり ...

3

シッターさんを手配してくれるから、3時間集中して勉強ができます。 パソコンで検索しかできない超初心者でもたった1ヶ月で、月5万円稼げるWebデザイナーのスキルが身につけられる Fammママ専用Webデ ...

-ママがWebデザイナーになる方法

Copyright© こどものらくがき , 2021 All Rights Reserved.